スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24-45 天照神は、天孫ににきねに蓬莱親王の賜う

24-72 天照神は、天孫ににきねに蓬莱親王の賜う(24-45)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




ををんかみ はらのをきみと(24-45)
なをたまふ



天照神は、天孫ににきねに蓬莱親王(はらのおきみ)と名前を賜わりました。
このことから、稜威(いず)大神は天孫ににきねのことを示していることが分かります。



  にはりのたみが(24-45) 
ことしたふ



蓬莱親王(はらのおきみ)を、新治の民が子供のように慕いました。


本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回4月22日(水) 時間は、18:30~20:30です。
5月は20日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

スポンサーサイト

24-44~45 両神の沖壷、天照神の方壷、稜威大神の蓬壷

24-71 両神の沖壷、天照神の方壷、稜威大神の蓬壷(24-44~45)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています





ふたかみの くになかはしら(24-44) 
おきのつぼ


昔、淡海で両神(ふたかみ・イサナギ・イサナミ)の国中柱を立てて沖壷(おきのつぼ)としました。



 あまてるかみの(24-45) 
ひたかみの かたゝけみやの
なかはしら けたつほのふみ


二つ目の壷は、天照神が日高見の方丈宮(かたたけ)の中柱を立てて、方壷(けたつぼ)としました。



ゐづかみの はらみはつぼは(24-45) 
よもやまの なかはしらなり


三つ目の壷は、稜威(いず)大神の「はらみ」(蓬莱参)山の蓬壷(はつぼ)は、四方八方の中心の中柱です。


壷という言葉が、中心をなす柱を立てる、大事な場所という意味が良く解ります。人間の体でも鍼灸のツボがあります。
土地の一坪、二坪という「坪」も柱を立てるという意味合いから出ているのでしょうか。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回4月22日(水) 時間は、18:30~20:30です。
5月は20日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-43~44 この参草(朝鮮人参)を褒めて、「はらみ」(蓬莱参)山と言います。

24-70 この参草(朝鮮人参)を褒めて、「はらみ」(蓬莱参)山と言います。(24-43~44)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 ねはこねうすぎ(24-44)
くきひとり よゑゐはひとみ
こしろはな あきみはあつき



この参草の根は小根で薄黄色をしており、茎は一本で四枝あり、一枝の先端には五枚の葉が一か所からでています。
小さな白い花を咲かせ、秋には小豆(あずき)のような実をつけます。
この形や特徴は、正に朝鮮人参のことを言っています。



あまにかく よこしうるほひ(24-44) 
むねをたす



この参草は、甘苦く、脾臓(ひぞう・よこし)を潤し、胸を治します。



 もゝくさあれど(24-44) 
はらみのみ ことまさるゆえ
みくさほめ はらみやまなり



この参草は、ものすごい種類(100種類)もの草の中でも、この「はらみ」(蓬莱参)の三つが最も優れているので、参草を褒めて、「はらみ」(蓬莱参)山と言います。





本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回4月22日(水) 時間は、18:30~20:30です。
5月は20日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-43~44 「こもり神」が参草を勧めて天孫ににきねの腹痛を治す

24-69 「こもり神」が参草を勧めて天孫ににきねの腹痛を治す(24-43~44)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています






あめみまご またやまめぐり(24-43)
ねにひゑて はらいたむとき
こもりその みくさすゝめて
これをたす



天孫ににきねは、また山を巡り、北風に吹かれ寒さのため体を冷やし腹を痛めました。そのとき、「こもり神」が参草を勧めてこの痛みを取り除きました。



 みとはましわる(24-43)
ひとみくさ(24-44)



この参草は精力増強の人参草です。朝鮮人参のことでしょうか。

「みと」のまぐわい・まじわるは、男女の肉体関係・性交を意味していることから、精力剤を意味していようです。




本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回4月22日(水) 時間は、18:30~20:30です。
5月は20日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-42~43 「あさ姫」(麻姫)は大国魂神を祭り、五臓の病を治し、物差しを作り裁ち縫いも教え扶桑国の神と称えられる

24-68 「あさ姫」(麻姫)は大国魂神を祭り、五臓の病を治し、物差しを作り裁ち縫いも教え扶桑国の神と称えられる(24-42~43)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




をこたまの かみをまつりて(24-42)
ゐくらたし(24-43)


「あさ姫」(麻姫)は、大国魂の神を祭り、五臓の病を治しました。


 みはさしつくり(24-43)
たちぬひの みちをしゆれば


「あさ姫」は、更に、御衣のための物差しを作り、裁ち縫いの仕方も教えました。



やもとほり こゑくにのかみ(24-43)
をこのさと こがひゑるなり


八方に名声が浸透し、扶桑(こえ)国の神と称えられました。そして、大国(をこ)の里と名付けられました。蚕養はこの里より得られるようになりました。


本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回4月22日(水) 時間は、18:30~20:30です。
5月は20日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-42 大物主は「あさ姫」(麻姫)に蚕養、織り、裁縫いの道を教える

24-67 大物主は「あさ姫」(麻姫)に蚕養、織り、裁縫いの道を教える(24-42)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 たがにいたれは(24-42)
つゑがつま あさひめむかふ


大物主は、その後、多賀に行きそこで都恵命(つえ)とその妻である「あさ姫」(麻姫)と出会います。



ものぬしは くはよきをみて(24-42)
あさひめに こがひきぬおる
たちぬいの みちをしゆれは


大物主は、桑の葉が良く生い茂っているのを見て、「あさ姫」(麻姫)に、蚕養から絹織り、そして、最後の裁ち縫いの仕方までの道を教えました。


本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、本日3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-41~42  鳥襷(たすき)の模様を綾織に織り込み天孫ににきねと西王母に捧げました

24-66 鳥襷(たすき)の模様を綾織に織り込み天孫ににきねと西王母に捧げました(24-41~42)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




ものぬしは きたよりめくり(24-41)
こゑにきて かのゑをすすむ


大物主は
北より(津軽から、能代、秋田、庄内と)巡ってきて、扶桑北(こえね)の国に到着し、先ほどの子守神が描いた鳥襷の絵を織物の模様に勧めました。


こゝりひめ あやにおりなす(24-41)
とりだすき(24-42)
 

「ここり姫」は、この都鳥の鳥襷の模様を綾織に織り込みました。



 あめにさゝけて(24-42) 
またにしの はゝがみやけと
よにのこる


この鳥襷模様の綾織を天孫ににきねに捧げました。
更に、同じものを西王母にもお土産に捧げ、国に持ち帰りました。この鳥襷は後世に残るものとなりました。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、明日3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-41 「わかむすび」は養蚕を始め、「ここり姫」はこの養蚕を習得し、御衣を捧げ、扶桑北の国と名付ける

24-65 「わかむすび」は養蚕を始め、「ここり姫」はこの養蚕を習得し、御衣を捧げ、扶桑北の国と名付ける(24-41)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




わかむすび このこをくわに(24-41) 
いとなせば



「わかむすび」(「かぐつち」と「はにやす」から生まれる、5-12)は、この「ら」(羅)蚕が桑の葉を食べることで蚕から糸を作りだしました。養蚕を始めました。



 ここりひめゑて(24-41) 
みはさゝぐ こゑねのくにぞ



「ここり姫」は、この養蚕技術を習得し、御衣を捧げましたので、扶桑北(こえね・越北)の国と名付けました。

「ここり姫」という名前を賜わったという意味にも取れます。「ここり姫」は「しらやま姫・白山」であり、「キクキリ姫」の名前も賜わっています。イサナギの妹(姉であったかも知れないが兄弟)です。




本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-40~41 蓬菜は千代を得られるが苦く民は食べず

24-64 蓬菜は千代を得られるが苦く民は食べず(24-40~41)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています





 はをなをはめば(24-40)
ちよおうる わかなもおなし
にがけれど はをなはもゝの
ましにがく ちよをのふれど
たみくわず



蓬菜(はおな・よもぎ)を食べれば、千代を得られます(長生きできます)。若菜も同じように苦いけれど、蓬菜(はおな)は百倍も苦く、寿命が延びると言われても民は誰一人食べようとしませんでした。




 ねはひとのなり(24-40)
ははよめな はなやゑかをよ
らははぐは もぐさかぶろば(24-41) 
ちをまして をいもわかやぐ



蓬(はお・よもぎ)の根は人の形に似ていて、葉は嫁菜に似ています。花は八重顔をしています。
「ら」(莱・羅)というのは、葉桑(はくわ)、艾(もぐさ)、蕪(かぶら)の葉に似ていて、増血作用があり、老いることなく若返らせます。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-39~40 大嘗祭のための山葉留めの御衣が出来上がる

24-63 大嘗祭のための山葉留めの御衣が出来上がる(24-39~40)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 まゝにまつりを(24-39)
きこしめす


その間、「天孫ににきね」は政務を取るために、国民に年貢の必要性を説かれました。


 このあきみづほ(24-39) 
ちからなす


この秋には瑞穂が実り「ちから」(今で言う税金)を納め国も潤いました。


 かれやまはとの(24-39)
みはとなす あやにはをとめ(24-40)
おるにしき おゝなめまつる
みははこれ


国も潤い、おかげで、山葉留めの御衣が出来上がりました。
綾に蓬(はお・よもぎ)を留めて綾錦にしたもので、「天孫ににきね」が大嘗祭に着る御衣にいたしました。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-38~39 「このしろ池」で都鳥が戯れている様子を「こもり」が描き、御衣裳の布地に染め上げる

24-62 「このしろ池」で都鳥が戯れている様子を「こもり」が描き、御衣裳の布地に染め上げる(24-38~39)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




このしろの たつのたつたの(24-38)
かみのこと(24-39)


「とよいゆきやま」(豊居雪山)と名付けた山頂には、「このしろ」(子供の身代わり)になった竜の竜田姫神がおられます。

「あしつ姫」が三人の子供を道連れに焼身自殺を図ろうとしたとき、水をかけて(雨を降らせて)助け出したことを言っているようです。


 このしろいけの(24-39) 
みやことり らはななぐれば
たはむれる とりたすきとて
はにゐます



この「このしろ池」にいる都鳥(ゆりかもめ)は、「ら花」が風に吹かれて揺らいで戯れています。
この鳥が戯れている様子は、鳥襷の模様は、衣装の絵柄に見えました。

とりだすき[鳥襷]
有職文様の一。四羽の鳥を背中合わせに,円形に配したものを単位として輪違い文のように連続させた模様。



  こもりゑになす(24-39)
ちよみぐさ みはもにしみて
さまうつす



「こもり」に、この都鳥の戯れている様子を絵に描き上げるよう詔いたしました。千代見草の搾り汁で御衣裳の布地に染色してこの模様を描き写しました。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-38 天孫ニニキネはこの山(現富士山)を「とよい」(豊居)雪山と名付ける 

24-61 天孫ニニキネはこの山(現富士山)を「とよい」(豊居)雪山と名付ける (24-38)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています





そのゝちに きみこのやまに(24-38)
のぼりみて なかごやすめり



その後、「天孫ににきね」はこの山(現富士山)に登り、四方八方を見渡し、下界が豊かになっていることを実感し、心が安らかになりました。



やつみねに ゐゆきたえねば(24-38)
よゝのなも とよゐゆきやま



山頂の八峰に万年雪となっていつも雪が絶えることがなければ、代々の名も、「とよい雪山」(豊居・豊な雪山)と名付けましょう。




本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-37~38 2番目の子供「さくらぎ」は「すせり」とも呼ばれる

24-60 2番目の子供「さくらぎ」は「すせり」とも呼ばれる(24-37~38)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




さくらぎかみの(24-37)
くさなせは すせりぐさにて
かにはきて くさかれいゆる
なもすせり



成長するに伴い、子供はいろいろな病気にもなります。あるとき、次男坊の「さくらぎ」は、蟹のような吹き出物(瘡・くさ)が出来てしまいました。そこで、酢芹草(すせりぐさ)で、吹き出物を掃き清めたら、できもの(瘡・くさ)は枯れ癒えました。
このため、「さくらぎ」は、「すせり」という名前で呼ばれるようになりました。



 かれしらひげの(24-37) 
すせりもて たみよみかえる(24-38)
まもりとて はたきてうくる
みやゐこれかな



そのため、白髭のような花を付けた酢芹草(すせりぐさ)が、体の毒を叩きだすことを知った民も吹き出物に効く守り薬となりました。

酢芹草(すせりぐさ)の花が、白髭(しらひげ)のようであったため、後に「すせり神」は「白髭(しらひげ)神」とも呼ばれるようです。

以上が、この時の宮居(生活状況)になります。




本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-37 「このはなさくや姫」は、「子安の神」と称えられました

24-59 「このはなさくや姫」は、「子安の神」と称えられました(24-37)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 はゝのちをもて(24-37)
ひたします こやすのかみぞ
ひとなりに 



「あしつ姫」は「このはなさくや姫」と呼ばれていましたが、母となった「このはなさくや姫」は乳母を必要とせず、自分の乳だけで3人の子供を一人前に育てあげました。そのため、「子安の神」と称えられました。




本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-37  なつめ(夏目)の神が初生衣(うぶぎぬ)を奉りました

24-58 なつめ(夏目)の神が初生衣(うぶぎぬ)を奉りました(24-37)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 なつめのかみが(24-37)
うぶきなす


なつめ(夏目)の神が初生衣(うぶぎぬ)を織って奉りました。

静岡県三ヶ日町岡本 初生衣(うぶぎぬ)神社と関連ありそうです。




本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-36~37 「あしつ姫」の名を「このはなさくや姫」と呼ぶようになる

24-57 「あしつ姫」の名を「このはなさくや姫」と呼ぶようになる(24-36~37)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




またひめは こをうむひより(24-36)
はなたえず ゆえにこのはな
さくやひめ(24-37)


一方「あしつ姫」は子供を生んで母親になった日から、花が絶えず咲き誇るようになりましたので、姫の名を「このはなさくや姫」と呼ぶようになりました。



 みやつくりして(24-37)
おわします


新たに、この酒折に宮を建てて、親子共々ここにお住いになりました。(御座しました)


本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-35~36 三人の子供の胞衣に映った花の名前を付ける

24-56 三人の子供の胞衣に映った花の名前を付ける(24-35~36)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 さかおりみやに(24-35)
いりまして もろかみきけよ


そして、酒折宮に入りました。そこで、「天孫ににきね」は諸神に詔をいたしました。


われさきに はなをかざして(24-35)
かげとほる これゑなのあや(24-36) 


我は、天照神の命を受けて、八洲巡りをしたとき、越国の「あちはぜ」の館では梅が満開で梅の花を頭にかざして、高島郡の「ささなみ」では、桜が満開で桜の花をかざして、「うかわ」では、卯の花が満開で卯の花をかざしていました。それぞれの花の影が生まれてきた三つ子の胞衣に映し出されたに違いありません。



いみなゝす はつにてるなは(24-36)
ほのあかり いみなむめひと


この胞衣の花模様を名前に付けることにします。最初に出てきた子供の名を「ほのあかり」とし実名を「梅ひと」と名付けます。



つぎのこは なもほのすゝみ(24-36) 
さくらきぞ


二番目に生まれた子は「ほのすすみ」とし実名を「桜き」と名付けます。



 すえはなもひこ(24-36) 
ほおでみの いみなうつぎね


末の三番目の子は「ひこほおでみ」で、実名を「卯つきね」と名付けます。




本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-34~35 二人を祝うため、大山祇が酒折で、諏訪神が須走で御饗をする

24-55 二人を祝うため、大山祇が酒折で、諏訪神が須走で御饗をする(24-34~35)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 
きみよろこびて(24-35) 
こしならへ ゆくおゝみやは



「あしつ姫」の喜び勇んだ顔を見て、君も喜びました。神輿に並べて乗って酒折宮へと向かいました。



やますみの みちむかえして(24-35)
みところに



大山祇命(あしつ姫のお父さん)は、おもての道まで出迎えました。そして、三所(富士市大淵1319 三所神社大淵八幡?)で御饗をしました。



 すわがみあえは(24-35)
すはしりで



諏訪神も須走(静岡県駿東郡小山町126 富士浅間神社・須走浅間神社?)で御饗をして迎えました。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-34~35 歌を読んだ姫は恨みが解け君の元へ走り寄る

24-54 歌を読んだ姫は恨みが解け君の元へ走り寄る(24-34~35)



こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています



このうたに うらみのなんだ(24-34)
とけおちて きもにこたえの
かちはだし すそのはしりて(24-35) 
おきつはま



この短冊に記された歌を読んだ「あしつ姫」は、今までの恨んでいた涙は溶け落ちて胸にキュンときて、大急ぎで、籠にも乗らず徒歩で駆け走り、興津浜の君(天孫ににきね)のいるところへ駆け寄りました。


此処の興津浜にいる浜千鳥が、おきつ鳥がとなり、別の漢字の沖津鳥となり、鴨に掛かる枕詞の出どころになったと考えられます。
おきつ鳥が「天孫ににきね」であり、鴨が「あしつ姫」(後の「このはなさくや姫」)ということになります。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-33~34 姫が恨んでいること知り、和歌を届ける

24-53 姫が恨んでいること知り、和歌を届ける(24-33~34)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




ひめうらみ ふすまかぶりて(24-33) 
こたえなし


「あしつ姫」は、裏切られた君(ににきね)のことをまだ恨んでいました。「ふすま」(掛け布団)を頭から被ったまま、伝令に返事をしませんでした。



 かえことすれは(24-33)
きみしばし おもひてわかの(24-34)
うたみそめ おきひこおして
さおしかど ひめいたゝきて



帰ってきた伝令の返事で、ことの重大さを知った君(ににきね)は暫し考えて和歌を短冊にしたためました。
正式な勅使として「おきつひこ」をたてて、この短冊を「あしつ姫」に届け捧げました。



おきつもは へにはよれとも(24-34)
さねとこも あたわぬかもよ
はまつちとりよ



「天孫ににきね」が「あしつ姫」に送った和歌の内容です。

おきつもは 辺(へ)には寄れども
さ寝床も あたわぬ鴨よ
浜つ千鳥よ



興津浜に)置き去りにした妹(貴方)は、傍まで寄りそうと追いかけてきてくれましたが、私たちは、愛を語らい交わり添い寝することも叶いませんでした。
貴方は、私の手の届かない所に居られれる鴨のようです。
私は、どうしてよいか、さ迷い続けている浜千鳥のようです。

鴨は「鴨船」で大急ぎで駆け付けた意味合いもあると思いま





本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-33 「あしつ姫」が願(がん)を掛けた桜は咲き続け、自分の子供であることを悟る

24-52 「あしつ姫」が願(がん)を掛けた桜は咲き続け、自分の子供であることを悟る(24-33)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています





 しろこのさくら(24-33)
うまれひに さきてたえねば


一方、君に見捨てられた「あしつ姫」が白子で祈願を掛けた桜は、子供を生んだ日(6月1日・旧暦)も咲き続けて絶えることはありませんでした。

不断桜という天然記念物が三重鈴鹿市の白子、子安観音にあります。


あめみまこ かもふねはやく(24-33)
とばさせて おきつにつけば
きぢとびて さかおりにつく


この桜の花が咲き続けていることを知った「天孫ににきね」は「あしつ姫」の子供は自分の子供に間違いないと悟りました。
疑っていた自分に居てもたってもおらず、鴨船(帆のある速い舟)を飛ばして興津浜に着き、そこからは雉(伝令)を飛ばして、到着した旨を「あしつ姫」のいる酒折宮に告げました。





本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-32~33 焼身自殺を図った姫が助けられたことを伊勢に報告

24-51 焼身自殺を図った姫が助けられたことを伊勢に報告(24-32~33)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 もろとおどろき(24-32)
ひをけして ひめひきいたし



これを見た諸人は驚き、火を消し止めて中にまだいた姫を引きずり出しました。焼身自殺を図った姫を助け出しました。



みこしもて みやにおくりて(24-33)
いせにつぐ



助け出してから、神輿を用意して、あしつ姫と三つ子を乗せて、酒折宮に送り届けました。
この経緯・様子を伊勢に行ってしまった君(ににきね)に報告しました。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-32 燃える小屋の中の子供を峰の竜が水を掛け無事はい出される

24-50 燃える小屋の中の子供を峰の竜が水を掛け無事はい出される(24-32)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています





 あだたねならば(24-32)
ほろびんと ひをつけやけば
あつがりて はひいでんとす



もし、この子供たちが君の子でないと言って、他の人の子供・仇種と言うならば、生きてはいけません。一緒に死ぬ覚悟で、火を付けました。すると、炎の熱さにもがき苦しみ這い出ようとしました。



みねのたつ みづはきかけて(24-32)
ひとりづゝ みちびきみこを
はひいたす



これを見たハラミ山の峰に住む龍が水を吹きかけ雨を降らせ、一人づつ御子を導いて小屋の中から無事に這い出させました。




本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-31~32 疑いが晴れていないことを知り、生きていけないと焼け死ぬ覚悟をする

24-49 疑いが晴れていないことを知り、生きていけないと焼け死ぬ覚悟をする(24-31~32)



こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています



あやしめは きみにつぐれと(24-31) 
かえなくて



三つ子が生まれたこと、胞衣の模様を不思議に思いこのことを君(天孫ににきね)に告げましたが、何の返事もありませんでした。まだ、君の子ではないという疑いが晴れていないことを悟りました。



 ひめはすそのに(24-31)
うつむろし めくりにしばの
かきなして はゝこちかひて(24-32)
なかにあり



「あしつ姫」は、疑いが晴れていないことを知って富士山の裾野に「うつむろ」(無戸室・出入り口のない小屋)を作り、廻りに柴の枝で垣にして覆い尽くしました。死ぬ覚悟(焼身自殺)で、母と子は閉じ込められた小屋の中にいました。




本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

24-31 姫に三つ子が生まれ、胞衣にそれぞれ梅桜卯の花模様が

24-48 姫に三つ子が生まれ、胞衣にそれぞれ梅桜卯の花模様が(24-31)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




そふみちて みなつきはつひ(24-31) 
みつこうむ


12か月後、臨月を迎えた「あしつ姫」は、6月1日に無事、三つ子を生みました。



 そのゑなのあや(24-31) 
むめさくら うはなとかわり


生まれた三つ子の胞衣(えな)にそれぞれ、梅、桜、卯の花の花模様が浮かび上がっていました。




本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回3月24日(火) 時間は、18:30~20:30です。
4月は22日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館学習室4」(西館3階)です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
プロフィール

jhonreno

Author:jhonreno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。