スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26-8 生後75日間は産屋にいて産湯に入れる習わし

26-13-1 生後75日間は産屋にいて産湯に入れる習わし(26-8)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています





 うつきもちより(26-8)
なそゐかは ひごとうがやの
うぶゆあぐ のこるのりなり



4月15日に誕生されましたが、生まれてから75日間は毎日、「うがや」の産湯に入れます。これは昔から伝わっている習わしです。

「うがや」の湯というのは、空木(うつぎ)を煎じたものをいれた良い香のお湯のことです。

産後75日間は母体が元通りになるまで性交渉はいけないとされていました。
君も待ちきれずちょっと様子を見るだけならいいだろうと思い、覗きに行ったのでしょう。




本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回9月16日(水) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
スポンサーサイト

26-7~8 勝手神が男は産屋を覗いてはならないと忠告

26-12 勝手神が男は産屋を覗いてはならないと忠告(26-7~8)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています






 かねてかつてが(26-7)
もうさくは ぎはうぶみやを
なのぞきそ(26-8)



 兼ねて以前から、勝手神が正しい行儀(男としての礼儀)とは、「男は決して産屋を覗いてはなりません」と申されていました。

この忠告の記述が、ここに挿入されているのには、訳があり、後に大騒動になり、取り返しがつかなくなってしまったからです。




本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回9月16日(水) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

26-7 「すせり宮」(鵜川の宮)は、御湯に「まくり」を煎じ服用させ完治、白髭神と名を賜う

26-11 「すせり宮」(鵜川の宮)は、御湯に「まくり」を煎じ服用させ完治、白髭神と名を賜う(26-7)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています





 すせりみやより(26-7)
みゆすすめ まくりとともに
かにをたす



「すせり宮」(三つ子の二番目の兄・さくらぎ・ほのすすみ・かっての海幸彦)は、御湯に「まくり」(海人草・かにつは・回虫駆除の薬効もあり)を煎じました。
それを、「うつきね・ヒコホホデミ・かっての山幸彦」のお妃・トヨタマ姫が生んだ、この皇子に服用させて「かに」(毒素)を出して完治させました。



 かれなからえて(26-7)
そよすすの よはいうかわの
みやほめて しらひけかみと
なをたまふ


このため、後にこの功績を称えて、そよすずの(さわやかな還暦を迎えた)年に、この「うかわ」(鵜川)の宮を褒めて白髭神と名を賜いました。(称え名)

「すせり」という草の花が白髭のようにみえるところから白髭神と付けられたことが分かります。
琵琶湖の西岸の高島市鵜川に白髭神社があり、立派な鳥居が湖の中に建っていたことを思い出します。




本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回9月16日(水) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

26-7 生まれた皇子は、蟹つばや胎便も出ました

26-10 生まれた皇子は、蟹つばや胎便も出ました(26-7)



こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています



いまみこの かにつはあれは(26-7)
こゝもあり


かにつははけは:和仁估安聰編)

皇子は、新生児の胎毒の「蟹つば」(蟹さんよだれ)や、生後初めてする蟹糞(ここ・かにくそ・蟹ばば・黒くて粘りがある胎便)も出ました。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回9月16日(水) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

26-6 「うがや」の湯は卯の花(空木)が入浴剤

26-9 「うがや」の湯は卯の花(空木)が入浴剤(26-6)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 うがやのゆとは(26-6)
このはなの しろきかにさく
こはうのめ またあまかつら



「うがや」の湯というのは、空木(うつぎ)を煎じたものをいれた良い香のお湯です。
正に、入浴剤ですね。利尿効果もあるようです。
この空木(うつぎ)の花は白や黄色、薄紅色に咲く、香の良いもので、実は鵜の目のように先が鋭く飛び出しており中に10~20の種が入っています。

卯の花(空木)は春先から初夏にかけてです。
また、秋になったら「あまかつら」(甘蔓・甘茶蔓)も使います。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回9月16日(水) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

26-6 勝手神は「いす」を用意し、御湯(産湯)を沸かす  

26-8 勝手神は「いす」を用意し、御湯(産湯)を沸かす (26-6) 


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています





 かつてはいすも(26-6)
みゆもあぐ


このとき、お産を手助けした勝手神は「いす」を用意し、御湯(産湯)も沸かして用意しました。

「いす」は「居座る」の意味の元と思われます。「いす」は、「居・坐」より、今で言うベビーベッドのような簡易なかご・銭湯の脱衣かごのような入れ物で、生まれた赤ん坊の定位置、寝かしつける場所を意味していたと思います。
あるいは、母親のためのもので、母乳を与えたり休んだりできるものであったかも知れません。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回9月16日(水) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

26-6 姫の舟が早く着き、完成前の産屋で皇子を生む

26-7 姫の舟が早く着き、完成前の産屋で皇子を生む(26-6)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 かれまつはらに(26-6) 
うぶやふく


そういういきさつ(私の出産のために、一足先に行かれて産屋を作って待っていてくださいとトヨタマ姫が申されました。)があったので、北の津(敦賀)に到着するやいなや、松原に産屋を作り始めました。



 むねあわぬまに(26-6)
かもつきて はやいりまして
みこをうむ


産屋を作り始めたものの、棟(天上部分)がまだ完成する前に妃(豊玉姫)を乗せた舟が到着してしまいました。
完成まで待ってられないので、そのまま産屋に入って皇子を生んでしまいました。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、本日7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。9月は9月16日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

26-5~6 臨月を迎えた姫は後から鴨舟で追いかけ、産屋の用意を頼む

26-6 臨月を迎えた姫は後から鴨舟で追いかけ、産屋の用意を頼む(26-5~6)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




これのさき きさきはらみて(26-5)
つきのぞむ かれにあとより
かもおして きたつにゆかん


このご帰還になられる前の話に戻りますが、お妃(とよたま姫)は妊娠されており、そのとき既に臨月を迎えていました。
そこで、お妃のとよたま姫は、生まれてくる子供のためにも、揺れが少なく乗り心地の良い「かも舟」で北の津(敦賀)まで後から追い駈けて行くことにしました。


わがために うぶやをなして(26-6)
まちたまえ


この私の出産のために、一足先に行かれて産屋を作って待っていてくださいと申されました。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、明日の回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。9月は9月16日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

26-5 「おゝわに舟」は、志賀の浦から北の津(敦賀)に着き、「いささわけ」より瑞穂宮に帰還を喜ぶ

26-5 「おゝわに舟」は、志賀の浦から北の津(敦賀)に着き、「いささわけ」より瑞穂宮に帰還を喜ぶ(26-5)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




おゝわにを しがのうらより(26-5)
つなときて はやちにきたの
つにつきて


「おゝわに舟」を、志賀の浦(福岡市志賀島・金印が発見されたところ)より、綱を解いて出港しました。
そして、疾風(はやち・はやて)のごとく速く進み、北の津(今の敦賀)に到着しました。
このときは、日本海の西から東に向かって進んだことが分かります。日本海流にも乗って早く着いたものと思われます。



 いさゝわけより(26-5)
みつほまで みかえりあれば


敦賀に上陸した後、「いささわけ」(伊佐々別神社・気比大神)を経由して滋賀県の「みつほ・瑞穂」の宮にご帰還されました。



あまきみも とみもよろこぶ(26-5)

「わけいかづち」の天君も、臣たちも共に、筑紫の親王であった「うつきね・ヒコホホデミ」の無事のご帰還を喜びました。




本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、今週の7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。9月は9月16日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

26-4 君(ひこほほでみ)は、早く着くため「おゝわに舟」に、姫は鴨舟に乗る

26-4 君(ひこほほでみ)は、早く着くため「おゝわに舟」に、姫は鴨舟に乗る(26-4)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 しがふねとえば(26-4) 
わにがいふ おゝかめならば
つきこえん かもはひとつき
おゝわには さゝともふせば


志賀神が船のことを問い合わせました。
王仁(わに・船の総元締め)が、
「おおかめ」(大亀舟)ならば、一か月以上かかります。
「かも」(鴨舟)ならば、約一月で、
「おおわに」(大鰐舟)ならば、もっと早く着きます。
と、答えました。



のたまわく ちちめすときは(26-4)
さはかなり



「うつきね・ヒコホホデミ」がおっしゃいました。
父(「わけいかづち」の天君・天孫ににきね)が召すとき(呼び寄せるとき)は、いつも急ぎの用です。



 われはおゝわに(26-4)
ひめはかも あとにおくれと


そこで、私は一番早く着く「おおわに舟」で行きます。姫(とよたま姫)は、かも舟で後からついて来なさい。
「わに舟」は、速いが乗り心地が荒かったのでしょう。「かも舟」は、正に水鳥が静かに進んでいく様子がうかがえます。



なお、日本にも「わに・鰐」が生息していました。大阪近郊の豊中市と池田市の間の待兼山町から、化石が出土して、マチカネワニと命名され全長6.5mと推定されています



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。9月は9月16日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

26-3~4 「うつきね・ヒコホホデミ」は別れを惜しまれたが万歳と祝われ筑紫(鵜戸)から瑞穂宮へ御幸を決める(26-3~4)

26-3 「うつきね・ヒコホホデミ」は別れを惜しまれたが万歳と祝われ筑紫(鵜戸)から瑞穂宮へ御幸を決める(26-3~4)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 をしかいたれば(26-3)
みそふかみ したひをしめど


この伝令が「おしか」(勅使)によって、このとき筑紫(九州)の親王であった「うつきね・ヒコホホデミ」に伝えられました。
筑紫(九州)の32神は、今までお遣いしていたので別れることを惜しみました。


みことのり さたまるうえは(26-3)
よろとしを いはひてのちの(26-4)
みゆきこふ


日嗣が決められた以上、32神は「よろとし」(万・歳)と祝って、筑紫(九州)から、淡海(琵琶湖)に瑞穂の宮に向けて御幸することを決めました。
このとき鵜戸宮で子作りに専念していたと思われます。
筑紫(九州)を治めている32神は、「よろとし」(万・歳)を祝うとありますが、時代の変化とともに音読みになって今でも、祝賀・壮行会などの時の万歳三唱に引き継がれています。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。9月は9月16日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

26-3 「わけいかつち」の天君は日嗣を「うつきね・ヒコホホデミ」に譲ることを決める

26-2 「わけいかつち」の天君は日嗣を「うつきね・ヒコホホデミ」に譲ることを決める(26-3)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 みそひよろとし(26-3)
をさむれば よはひもをいて


31年もの長く、民を治めてきたので、私の年令も老いてしまいました。


「みそひよろ」は「み=3、そ=10、ひ=1、よろ=万」と解釈してきていましたが、今でも年を数えるのに、満何歳とか、数えで何歳という意味合いの「よろ」=満に当たります。今まで「万」と解釈していて辻褄が合わなかったことに気が付きました。2015/9/29追記

あのひつぎ いまうつきねに(26-3) 
ゆづらんと


「わけいかづち」の天君は、「天つ日嗣」を今後「うつきね・ヒコホホデミ」に譲ることに決めました。

ヒコホホデミは、「天孫ニニキネ」と「このはなさくや姫」との間に三つ子の末っ子として富士山の麓で生まれ、かっては山幸彦と呼ばれていたことがありました。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。9月は9月16日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

26-2~3 「しはかみ」(磯輪上)「ほつま」(秀真国)を成し遂げ、「わけいかつち」の神となる

ホツマツタヱ 26綾

うかや あおいかつら のあや
産屋(うがやふきあわせず) 葵桂の綾



こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




26-1 「しはかみ」(磯輪上)「ほつま」(秀真国)を成し遂げ、「わけいかつち」の神となる(26-2~3)

みそむすゝ みそよゑみそや(26-2) 
やよいもち わけいかつちの
あまきみは もろとみめして
みことのり



さて、「すず歴」の36年の34枝38穂の3月15日(望月の日)に、「わけいかづち」の天君は、諸臣を召して(呼び寄せて)詔りをいたしました。



 むかしにはりの(26-2)
みやたてゝ たみづのために
はらみやま なりてみそよろ
たみをたす



昔、新治の宮を建てたとき、田んぼに水を引くために、はらみ山を整地して、30年以上にわたり民を治めてきました。(未来永劫・長期間にわたる独特の表現)

「みそよろ」は「み=3、そ=10、よろ=万」と解釈していましたが、今でも年を数えるのに、満何歳とか、数えで何歳という意味合いの「よろ」=満に当たります。今まで「万」と解釈していて辻褄が合わなかったことに気が付きました。
2015/9/29追記

 ついにしはかみ(26-2)
ほつまなる あまつひつぎを(26-3)
うけつきて わけいかつちの
かみとなる



そして、遂に「しはかみ」(磯輪上)「ほつま」(秀真国)となりました。優れた国が成し遂げられました。
「天つ日嗣」を受け継いで「わけいかつち」の神となられました。
天孫ニニキネのことです。


本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。9月は9月16日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ホツマツタヱ 25綾 目次

ホツマツタヱ 25綾


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています





ひこみこと ちおゑる のあや
彦尊(命)と「ち」(鉤・血の色の朱、水銀)を得るの綾




25-1 「わけいかづち」の天君は淡海に瑞穂宮を造る(25-1)
25-2 未亡人になった「わけいかづち」の天君の母君は伊勢に行き天照神に仕える(25-2)
25-3 「わけいかづち」の天君は筑波より箱根神に詣で、伊勢に御幸して瑞穂に宮を遷す(25-2~3)
25-4 「むめひと」(梅仁)は、富士山の麓の「はら宮・蓬莱宮」に留まる(25-3)
25-5 新治宮の「すせり宮」(サクラギ)は、「うかわ」(鵜川)に新しく宮を造り移る(25-3)

25-6 「うつきね・うつ宮」は、二荒山の裾野の宇都宮から、大津の「しの宮」移る(25-4)
25-7 「うつきね」は、山の幸彦と「すせり」は、海の幸彦と呼ばれていた(25-4~5)
25-8 君(ににきね)は山陽道へ御狩り・井堰・新田を造る(25-5)
25-9 はげ山を「あき」と答える (25-5~6)
25-10 大蛇のために山の木を焼き払い、きこりは「いとまあき」(暇ですることなし)です (25-6)

25-11 天君は杉の苗木を植えさせ10年後国が豊かになる(25-6~7)
25-12 山陰も巡り井堰を造り田を開き、国に帰りました(25-7)
25-13 筑紫の反乱を抑えるため「しの宮」を筑紫親王に詔り(25-7~8)
25-14 「うつきね」は「はらの宮」へ、梅仁も一緒に「瑞穂の国」に上京し天神に謁見((25-7~8)
25-15 筑紫の騒動は、食料不足であれば、君が行って田を増す(25-8~9)

25-16 瑞穂の国は梅仁が親王に(25-8~9)
25-17 「うつきね」と「すせり」は、北の津(敦賀)へ(25-9)
25-18 天君は、「西の宮」より、筑紫(九州)の「うど」(鵜戸)に着く。(25-9~10)
25-19 天君は、九州全土を普く巡り不法者を退治し、新田開発を行い、掟・典も定める(25-10)
25-20 「ほたかみ」や「しがの神」が筑紫宮へ招待する(25-10)

25-21 「そお」国の「はで神」から鹿児島宮へ招かれたが開発に尽くされた(25-10)
25-22 3年で実がなり、お米を税金として正確に治められるようになる(25-10~11)
25-23 天孫ににきねは「瑞穂の国」に帰り、留守を預かっていた梅仁親王は、「ほつまの宮」に戻る(25-11)
25-24 兄の海幸彦(すせり)と弟の山幸彦(うつきね)の持ち物を交換するが互いに成果なし(25-11~12)
25-25 兄は弓矢を返し、弟は「鉤」を取られ返せず、新しくして返したが、元のものを催促される(25-12~12)

25-26 弟は「太刀」を潰して「ち」(釣り針)を作ったが、元の「ち」を催促(25-12~13)
25-27 弟がうな垂れているのを見て、「しほつつ」(塩土)の翁(おじ)が理由を聞く(25-12~13)
25-28 一部始終話すと、「しほつつ」(塩土)の翁(おじ)が計画を立てる(25-12~13)
25-29 鴨船に乗せ、筑紫(九州)の「うまし」の浜に着く(25-13~14)
25-30 山幸彦(うつきね)は、鴨船と網を捨て、「そお」(日向)の「はで神」の瑞垣に至る(25-13~14)

25-31 日が暮れ「はえば」や「ゆづり葉」を敷き詰め、寝て日明けを待つ(25-14)
25-32 海女たちが若水を汲むとき、人影を見て驚く(25-14~15)
25-33 父(はで神)は事情を問い、君(山幸彦・三男うつきね)は、今までの出来事を話す(25-15~16)
25-34 鵜戸守(見張り)が、鴨舟が漂着していますと報告、舟の中に和歌が記されていた(25-16)
25-35 「はで神」は、この歌をどう捉えるかを海女たちに問う(25-17)

25-36 赤女の考えに同意し、「めなし網」を使うことに(25-17)
25-37 「めなし網」を使い、鯛を捕まえ、元鉤(もとち)を得る(25-17~18)
25-38 「はで神」は夢で既に知っていた(25-18)
25-39 鯛は魚の王君であり、神の御饌にします。三ツ山の紋所とは鯛のことです。(25-18~19)
25-40 「ち」(釣り針)を手にし、赤女を褒めて、「よと姫」と名を賜わる(25-19)

25-41 「しがの神」は「やまくい」と共に鵜川の「すせり」宮へ(25-19~20)
25-42 「やまくい」は、君(うつきね・山幸彦)が借りた「ち」を、君に代わり「しがの神」が返しにきたと答える(25-20)
25-43 「すせり宮」は私の「ち」と言い立ち去ろうとし、なぜ我を呪うのだと言い放つ(25-20~21

25-44 「ち」(釣り針)を貸すときは、口糸を新しくして貸すのが常識。詫びるのが筋と叱る(25-21)
25-44-1 怒り狂った「すせり宮」は、舟を出して沖へ漕ぎ出す(25-21)
25-44-2 「しがの神」が、「ひ」(干潮)の「たま」を投げると湖は干上がる(25-21~22)

25-44-3 「しがの神」は、追って船に乗り込むと「すせり宮」は、船から飛び降りて逃げる(25-22)
25-44-4 逃げる「すせり宮」を、「やまくい」も追いかけ手を捕まえて引き戻す(25-22)

25-44-5 「しがの神」は、「みち」(満潮)の「たま」を投げると、今度は湖の水が溢れだし「すせり宮」は溺れそうになる(25-22)

25-45 「すせり宮」は助けを乞い、仲直りして帰る(25-22~23)
25-46 「はてつみ」は君(うつきね)に、我が子を正式に挨拶さるせ(25-23)
25-47 君(うつきね)は、筑紫の司神に妻を娶ることを諮る(25-23)
25-48 「ほたかみ」は君の御意のまま進めるよう進言(25-24)
25-49 婚礼が決まり、新居は鹿児島宮に移ります(25-24~25)

25-50 「とよたま姫」を正妃に、すけ妃・うち妃・しもめを各二人、計6人の局(つぼね)をそろえる(25-25)
25-51 その翌日、三日目と万民もこの祝いを楽しみました。(25-25~26)
25-52 井堰や新たに田んぼを開拓され、鹿児島宮に帰えられた(25-26~27)
25-53 国も豊かになり、宇佐では5月15日に、春の祝いが流行る(25-27)
25-54 「ほつまあそび」の「瑞穂歌」は、豊の国全てに流行る(25-27~28)

25-55  門松・「はえば・ゆずりは」は、新春の儀式を飾る原典に(25-28)
25-56 不毛の阿蘇国に君は移り住み、魚を肥料に田を肥し肥国にする(25-28~29)
25-57 「たけいわたつ」の娘を、君は召上げて「うち妃」に(25-29)
25-58 「しがの神」の田は未だ肥えず、君は阿蘇国から筑紫の宮に戻る(25-29~30)
25-59 油の搾りかすを土に混ぜ、筑紫の宮の全ての土壌は豊かに肥える(25-30)

25-60 休まず働いたので、妃も局も誰一人皇子を生まず(25-30~31)
25-61 筑紫宮から鵜戸宮に移る(25-31)
25-62 妃一人だけを連れて子作りに専念する(25-31)

25綾完



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。9月は9月16日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

25-31 妃一人だけを連れて子作りに専念する

25-62 妃一人だけを連れて子作りに専念する(25-31)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 きさきはちちに(25-31)
これをつぐ


妃(豊玉姫)は父(はで神)にこのことを伝えました。


 はでかみうどに(25-31)
もふさくは きみたのさずや
しからずぞ(25-32)
 

はで神は鵜戸宮(ひこほほでみ・うつきね)に、筑紫宮では何か問題があるのですかと申されました(尋ねました)。
君はそうではありませんと答えました。


 つぼねはあれど(25-32) 
こをうます かれにすておき
たたひとり つれてしはらく
こゝにあり つくしのたみを
おもふはかりぞ


局は居ても誰一人子を産みませんでした。そのため、局はそのまま置いていき、妃一人だけを連れてしばらくここで子作りに専念のため休養してください。
ただひたすら筑紫の民を思う気持ちに変わりはありません。

 25完

後に、神武天皇のお父さんになる方が生まれることになります。

本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。9月は9月16日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

25-31 筑紫宮から鵜戸宮に移る

25-61 筑紫宮から鵜戸宮に移る(25-31)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています





 かれこれをぼし(25-31)
みやすてゝ うどにいたれば


故に、このこと(皇子が生まれないこと)を心配して、筑紫宮に住むのを諦めて鵜戸宮に移りました。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。9月は9月16日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

25-30~31 休まず働いたので、妃も局も誰一人皇子を生まず

25-60 休まず働いたので、妃も局も誰一人皇子を生まず(25-30~31)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 こゝにもむよろ(25-30) 
としをへて みすゝのあいだ
しばらくも やすまでたみを(25-31)
たすゆえに きさきつぼねも
みこうまず


ここにも、6万年(何年)経っても「みすす」(すず歴の期間)の間、しばらく(ずぅーと)休むこともなく民を養い続けましたので、妃も局も誰一人皇子を生むことがありませんでした。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。9月は9月16日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

25-30 油の搾りかすを土に混ぜ、筑紫の宮の全ての土壌は豊かに肥える

25-59 油の搾りかすを土に混ぜ、筑紫の宮の全ての土壌は豊かに肥える(25-30)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています






 わをかんがえて(25-30)
あぶらかす いれてかすやの
わにみつる


土壌の状況を考えて、油の搾りかすを土に混ぜたら、土壌は肥えて満ち足りるようになりました。


 そのほかみその(25-30)
まねくゆえ めぐりかんがえ
つくしみや ゆたかにこえて
たみやすく


その他の30もの県主から招かれましたので巡ることを考慮しました。その結果、筑紫の宮の全ての県は、土壌は豊かに肥えて、民の生活も安定しました。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みです。9月は9月16日(水)同時刻になります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

25-29~30 「しがの神」の田は未だ肥えず、君は阿蘇国から筑紫の宮に戻る

25-58 「しがの神」の田は未だ肥えず、君は阿蘇国から筑紫の宮に戻る(25-29~30)



こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています





 こゝにもむよろ(25-29) 
としおへて しがのかみたは
まだみてず(25-30)
 

ここでも、何年経っても「しがの神」の田は未だ満ち足らず肥えませんでした。
「むよろ」は「む」=六、「よろ」=万、で六万年となりますが、無・数えられない程の意味合いで良いと思います。



 つくしのみやに(25-30)
うつります


「しがの神」のために、君(うつきね)は阿蘇国から筑紫の宮に戻られました



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

25-29 「たけいわたつ」の娘を、君は召上げて「うち妃」に

25-57 「たけいわたつ」の娘を、君は召上げて「うち妃」に(25-29)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています





 たけいわたつは(25-29)
くつをあげ あそひめゆなに
たてまつる きみめしあげて
うちきさき



「たけいわたつ」は、君(うつきね)を敬い沓(くつ・履き物)を捧げ、娘の阿蘇姫を湯女に奉りました。身のまわりの全てのお世話をしたということになります。
君(うつきね・ひこほほでみ)は阿蘇姫を召上げて「うち妃」にしました。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

25-28~29 不毛の阿蘇国に君は移り住み、魚を肥料に田を肥し肥国にする

25-56 不毛の阿蘇国に君は移り住み、魚を肥料に田を肥し肥国にする(25-28~29)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 とよにきはひて(25-28)
むよろとし へてもあそくに
またこえず



豊の国は稔り多く賑わいましたが、6万年経っても、阿蘇国だけは未だ土地が不毛で肥えませんでした。



 かれみやつくり(25-28)
うつります(25-29)



そのため、君(うつきね)は、阿蘇国に宮を造り構えて、自分自身が移り住みました。



 わをかんがえて(25-29)
かぞみねの かぞうをいれて
たおこやし かげろうのひの
こえくにの



土壌を考えて、多くの山々の川から沢山の魚を肥料として入れて田を肥しました。そして、陽炎の火のように強い日射で地面が熱せられ、土壌は肥えて火の肥国というようになりました。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

25-28  門松・「はえば・ゆずりは」は、新春の儀式を飾る原典に

25-55  門松・「はえば・ゆずりは」は、新春の儀式を飾る原典に(25-28)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 かとまつはゑば(25-28) 
ゆつりはも はるしきかざる
もとおりや


 「門松」・「はえば」・「ゆずりは」(楪)も、新春の儀式を飾る原典になりました。

「はえば」は、映える葉、見映えがして輝やくの意味より、金に見立てている「ほなが」(うらじろ)のことを言っていると思います。
さらに、赤ん坊に「這えば、立て!立てば、歩け!」という願いを込めて言う、「這えば」の這うは地面に這っている「ほなが」(うらじろ)を示していることが分かります。
「うらじろ」のことを、「ほなが」とも、「はえば」とも言っていたことになります。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

25-27~28 「ほつまあそび」の「瑞穂歌」は、豊の国全てに流行る

25-54 「ほつまあそび」の「瑞穂歌」は、豊の国全てに流行る(25-27~28)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています





 もちゐはゑしき(25-27)
うけかみに いはふほながと
ゆつりはの ほつまあそびの(25-28)
みづほうた たのしにきはふ



餅を掽え敷き(積み上げて)、「うけみたまの神」に供えて、「ほなが」(うらじろ)と「ゆずりは」(楪)で飾り、「ほつまあそび」の「瑞穂歌」を歌って楽しみ、賑わいました。

「ほなが」(うらじろ)の群生している所には、金鉱脈があることが知られており、めでたいもの。
昔の山師の方は、金鉱脈を探すのに、「うらじろ」の密生地を探したそうです。
「うらじろ」は「金」の代名詞であったことが分かります。
「ゆずりは」は新葉が出てから古い葉が落ちるので、新旧相譲るという縁起を祝う新年の飾り物。

  
とよのくに みそふのあがた(25-28)
みなはやる



「ほつまあそび」の「瑞穂歌」は、豊の国32の県全てで流行りました。

豊の国とは、筑紫・九州のことになります。ヒコホホデミのお妃の「トヨタマ姫」の「とよ」とも重なっています。
「ツクシ」の「とよ」の国が「筑紫」の「豊」の国へと、漢字が導入され、時代と共に、筑紫豊が音読みされ筑豊(ちくほう)と今に至っていることがわかります。




本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

25-27 国も豊かになり、宇佐では5月15日に、春の祝いが流行る

25-53 国も豊かになり、宇佐では5月15日に、春の祝いが流行る(25-27)



こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




としとしに みのりもふえて(25-27)
くにゆたか


年々、田んぼを開拓されたおかげで、稔りも増えて、国も豊かになりました。


 ことしうせつけ(25-27)(ことしうえつけ)
てれとよし


今年は、植え付けも順調で、日照りも強かったが良い収穫を得られました。



 うさのあかたに(25-27)
はやらせて さつきのもちの
はるいわひ


宇佐の県では5月の15日に、春の祝いが広く行われるように流行りました。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

25-26~27 井堰や新たに田んぼを開拓され、鹿児島宮に帰えられた

25-52 井堰や新たに田んぼを開拓され、鹿児島宮に帰えられた(25-26~27)




こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




しかるのち さきのみゆきの(25-26)
いせきみな みこゝろそえて
にいたなす(25-27)



婚礼が一段落した後、以前、御幸したとき開拓された井堰全てで、水が豊富に溜められ、田んぼが新しく生まれ、お米が豊富に収穫できるように致しました。



  つくしみそふの(25-27) 
みめくりて かこしまにます



「うつきね」は、筑紫の三十二県を全て御巡りした後、鹿児島宮にお帰りになりました。



本文の後ろの(xx-xx)は、小笠原長弘筆録本の中の(綾-頁)です。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますのでご笑覧いただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。
私も一員に加えていただいております。私の投稿した内容の多くは重複しているかもしれませんが、メンバーの方々の投稿も合わせてご笑覧いただければ幸いです。
③ 村田先生のウクレレレッスンは私にとって非常に良い気分転換になっています。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会(3)として、2012年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


ホツマツタヱ勉強会は、次回7月23日(木) 時間は、18:30~20:30です。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室4になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

プロフィール

jhonreno

Author:jhonreno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。