スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27-40~41 天皇(かもひと)は「いつせ」皇子を多賀の御君に「おしくも」と「くしみかた」を両大臣に

27-75 天皇(かもひと)は「いつせ」皇子を多賀の御君に「おしくも」と「くしみかた」を両大臣に(27-40~41)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 ときにゐつせに(27-40) 
みことのり たがのをきみと
おしくもと くしみかたまと
まてにあり(27-41)


御幸の要請を受け、天皇(かもひと)は多賀宮が留守になるため自分の後任として、「いつせ」皇子(長男)に勅宣りがありました。
「いつせ」君に多賀の御君と名前を賜いました。
「かしまおしくも」と「くしみかたま・わにひこ」を両脇の大臣としてお付きになりました。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30で
会場は「なかのZERO西館3階の学習室2です。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~0分位になります。


参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
スポンサーサイト

27-40 「くしみかたま」はカモヒトに筑紫へ御幸を乞う

27-74 「くしみかたま」はカモヒトに筑紫へ御幸を乞う(27-40)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています



 かれにつくしの(27-40)
みゆきこふ


「くしみかたま」が母の願いで帰京すると、以降筑紫(九州)を治める勅使が不在になるため、代わりに、多賀宮に居られる天皇(かもひと)に九州へ御幸されるよう要請しました。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-40~40 「くしみかたま」は母に乞われ勅使をやめ三諸に戻る

27-73 「くしみかたま」は母に乞われ勅使をやめ三諸に戻る(27-40~40)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 やすにおさめて(27-40)
まつるのち つくしをしかの
みことのり


「ふきね」と「さしくにわかめ」夫妻のご遺体は福岡県の「やす」に納められました。
神となられた「ふきね」と「さしくにわかめ」を祀った後、筑紫のおしか(勅使)になった「くしみかたま」より詔がありました。詔・勅宣

「やす」は、福岡県朝倉郡にあった町。夜須町(やすまち)は三輪町と合併して 筑前町となった


 のちにくしなし(27-40)
かみとなる

更に、その後、青垣殿に住んでいた「くしなし」(「つみはやえことしろぬし」の下の息子)も、神になりました。


 はゝにこわれて(27-40)
をしかすつ


母(たまくし姫)は、下の息子を亡くしたため、たった一人ぼっちになってしまい、上の息子(わにひこ・くしみかたま)に、筑紫の勅使(おしか)をやめて、三諸山の殿にもどってくるように乞い願いました


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-39~40 叢雲剣を皇子のいわひに捧げよと神になる

27-72 叢雲剣を皇子のいわひに捧げよと神になる(27-39~40)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 このむらくもは(27-39)
あれませる みこのいわひに
さゝげよと いゝていもをせ
かみとなる(27-40)



「ふきね」の遺言は、「この叢雲(むらくも)剣は、生れ坐す(ます)・今後、天皇になられる皇子(かんやまといわわれひこ・後の神武天皇)のお祝いのときに捧げてください」と申されました。
遺言を言い伝えた後、「ふきね」と「さしくにわかめ」のご夫妻は神となられました。

(1)「そさのお」→(2)くしきね・おおなむち→(3)くしひこ・ことしろぬし→(4)みほひこ・よろぎまろ・子守神→(5)かんたち→(6)「ふきね」
叢雲(むらくも)剣は、「そさのお」から6代に亘って引き継がれていたことが分かります。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-39 「ふきね」の余命が三諸に伝えられ参上した母子に遺言を残す

27-71 「ふきね」の余命が三諸に伝えられ参上した母子に遺言を残す(27-39)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 ひたるのときに(27-39)
これをつぐ


筑紫(九州)から、「ふきね」の余命が幾ばくも無い(日足る・浸る)という伝令が、奈良県の三諸へ伝えられ(告げられ)ました。


 はゝこいたれば(27-39)
のこしこと


母(さしくにわかめ)と子(養子・くしみかたま)は、伝令を聞き大急ぎで、奈良の三諸から筑紫に向かい、臨終前の「ふきね」に会うことが出来ました。
「ふきね」は駆け付けた二人に遺言を伝えました。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-39 養子「くしみかたま」と妻を三諸に住ませ、自分は筑紫を治めに行く

27-70 養子「くしみかたま」と妻を三諸に住ませ、自分は筑紫を治めに行く(27-39)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




もふけのこ くしみかたまと(27-39)
わかつまの さしくにわかめ
もろともに すませてぬしは
つくしたす


養子に賜わった「わにひこ・くしみかた」と、我が妻の「さしくにわかめ」と一緒に住まわせました。そして、この殿の主である「ふきね」は筑紫を治めることになり、三諸山の傍に殿をはなれます。あとは従兄弟でもある養子の「くしみかたま」に任せます。

この殿の主である「ふきね」の父親が「かんたち」で子守神の長男、「くしみかた」の父親が「つみは」で子守神の2男、父親同士が兄弟、つまり従兄弟を養子にもらうことになります。

詳細は分かりませんが、養子(くしみかたま)と言っても主の「ふきね」と年齢に親子ほどの差ではないと思われます。
本人が筑紫に行ってしまうため養子と奥さんの二人だけになるわけですから、奥さんに自分の代わりに従兄弟である養子(くしみかた)を宛がったことになります。

私の勘違いでなければ、現在の相関関係からは考えられない自由であったことが伺い知れます。
この記述も、古事記・日本書紀の編纂の方の儒教の精神から見ると受け入れらなく割愛されたのではないかと推測します。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-38 「ふきね」は先祖神の教えに従い「くしみかた」を養子に乞い受けて跡継ぎを作る

27-69 「ふきね」は先祖神の教えに従い「くしみかた」を養子に乞い受けて跡継ぎを作る(27-38)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 こなきがゆえに(27-38)
みだるゝぞ ことしろぬしが
ゑとのこの くしみかたまを
こいうけて つぎとなすへし


子供がいないと子孫が続かず、家系が乱れることになります。「ことしろ主」(つみは、子守神次男の子供)には、「わにひこ・くしみかた:長男」と「なかひこ・くしなし:次男」という二人の子供がいます。兄の方の「くしみかた」を養子に乞いうけて跡継ぎにしなさい。


みをしゑに みもろのそばに(27-38)
とのなして こえばたまわる


この先祖神の教えに従い、「ふきね」は三諸山の傍に殿・住まいを用意して、「ふきね」は「くしみかた」を養子に賜りました。
「ふきね」は「かんたち、子守神長男の子供」


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-37~38 先祖神が現れて、青垣山に住むようにと

27-68 先祖神が現れて、青垣山に住むようにと(27-37~38)


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 うなはらひかり(27-37)
あらはれて われあれはこそ
なんぢその おゝよそになす
いたはりぞ


すると突然、海原が光り輝き「さきみたま・先祖神」が現れて「我がいたからこそ、汝は大業を成し遂げることが出来たのですよ」と労わりの言葉をかけました(ねぎらいました)。


 おゝなむちとふ(27-37) 
なんぢたそ


貴方はどなた様でしょうかと「おおなむち」は問いかけました。
ここでの「おおなむち」は、「ふきね」に重なり合っているように思えます。


 われはなんぢの(27-37) 
さきみたま くしゐわざたま


「我は汝の先御霊・先祖神のくしい(奇魂)・わざたま(業魂)ですよ」と申されました。

「ふきね」から見て、くしきね・おおなむち(つがる・うもと神)→くしひこ・ことしろぬし→みほひこ・子守神→かんたち→ふきねとの6代前の先祖になります。
「おおものぬし」を代々引き継ぐことができるよう見守っていると言うことでしょうか。


さてしりぬ まつるさきたま(27-37)
どこにすむ

「ふきね」は、さてさて初めて聞く名前でまったく知りませんでした。貴方(我の先御霊・先祖神)さまは今どこに住まわれておられるのですかと尋ねました。


 いやかみすまず(27-37)
なんぢおば あおかきやまに(27-38)
すませんと みやつくりして
そこにおれ


私(先御霊・先祖神)は、今はどこにも住んでいません。貴方を青垣山に住まわせようと思っています。青垣山に宮を造ってそこに居なさい(住みなさい)。

青垣山:奈良県大和青垣国定公園

秋川雅史さんが歌っている「千の風になって」の歌詞を思い出しました。
「私のお墓の前で 泣かないでください そこに私はいません 眠ってなんかいません 千の風 に 千の風になって あの大きな空を 吹きわたっています。・・・・」


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-36~37 「ふきね」は今までの功績を自ら褒める

27-67 「ふきね」は今までの功績を自ら褒める(27-36~37)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています



 のわざをしえて(27-36)
たみをうむ ひとりおさむる


「ふきね」は、野わざ(農業)を教えて、民(農作人)を生みました(育て上げました)。たった一人で国を隅々まで開墾し治めました。


おゝなむち みつからほめて(27-36)
あしのねさ もとよりあらび
いわねこも みなふしなびけ
をさむるは


以前「おおなむち」は自らを褒めて言ったことと重さなりあっているようです。
ここで「おおなむち」という名前が出てきているのは「ふきね」の先祖神の生まれ変わりであるかのように言っているようです。「おおなむち」も一人で全国を教え歩いた経緯があるので、掛けたのではと思います。
もっと明快に解読できれば良いのですが!?
葦原中国の北から南に至る地域は元から荒地で岩に這いつくばっている木の根っこのように荒々しい者たちが蔓延っていましたが、皆私におとなしくなびいてくれ治めることができました。


 やよほにたれか(27-36)
またあらん(27-37)


ここまでやった者は、今後幾万年経っても二度と現れることはないでしょう。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-36 「ふきね」は大物主になり、「とよつみひこ」に筑紫を治めさせる

27-66 「ふきね」は大物主になり、「とよつみひこ」に筑紫を治めさせる(27-36)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 おゝものぬしは(27-36)
ふきねなり とよつみひこと
をさめしむ


大物主には「ふきね」がなりました。「ふきね」は「とよつみひこ」(25-25 鹿児島宮)に筑紫を治めさせました。



ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-35~36 筑紫を治めていた「かんたち」は「ふとみみ」を娶り、「ふきね」を生み、後、神上がり

27-65 筑紫を治めていた「かんたち」は「ふとみみ」を娶り、「ふきね」を生み、後、神上がり(27-35~36)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 さきにつくしの(27-35)
かんたちは そをのふなつの
ふとみゝを やすにめとりて
ふきねうむ のちもろともに
かみとなる(27-36)



これより先のことになりますが、筑紫の宮を治めていた「かんたち」(子守神の長男)は曽於国の「ふなつ」の娘「ふとみみ」を娶り、「やす宮」(福岡県)に住みました。
この地で「かんたち」と「ふなつ」は、子供「ふきね」を生みました。「ふきね」を生んで、年月が経ったとき、二人とも神となられました。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-35 「たまくし姫」の二人目の子供は「なかひこ・くしなし」と言い付け青垣殿に住まわせる

27-64 「たまくし姫」の二人目の子供は「なかひこ・くしなし」と言い付け青垣殿に住まわせる(27-35)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




つぎのこは いみななかひこ(27-35) 
くしなしぞ あおかきとのに
すましむる


「たまくし姫」が次に生んだ皇子は、実名「なかひこ」で、「くしなし」と名付けられました。「青垣との」に住まわせました。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-34~35 「つみはことしろぬし」は「たくまし姫」の子供を産み「わにひこ・くしみかた」と名付けられる

27-63 「つみはことしろぬし」は「たまくし姫」の子供を産み「わにひこ・くしみかた」と名付けられる(27-34~35)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 ついにちなむて(27-34)
みぞくいの たまくしひめも
はらむゆえ わにのりあはえ



「つみは・やえ・ことしろ主」は、三島宮を治めている「みぞくい」の娘の「たまくし姫」と恋仲になり、「たまくし姫」は妊娠しました。(孕みました。)
そのため、大急ぎで阿波に戻って、出産に間に合うよう、「わに舟」(帆のある一番速い舟)に乗って行きました。



かえるうち うむこのいみな(27-35)
わにひこは くしみかたまぞ



しかし、阿波に帰る途中で生まれてしまったようです。
「たまくし姫」が生んだ二人目の皇子の実名は「わにひこ」と言い「くしみかたま」と名付けられました。

「わにひこ」(くしみかたま)は、このホツマツタヱの前半部分(1綾~28綾)の著者になります。後に、「ふきね」(かんたち:子守神長男の息子)に世継ぎがいないため養子に行くことになります。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-33~34 阿波の「つみは・やえ・ことしろぬし」は西へ東へと通い勤める

27-62 阿波の「つみは・やえ・ことしろぬし」は西へ東へと通い勤める(27-33~34)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 おとゝひたちは(27-33)
わかきゆえ あはのことしろ
はへるみや(27-34)


オシクモ(鹿島オシクモ)が、はら宮(蓬莱宮)から多賀宮に移ることになり、弟の「ひたち」(ひたかひこ)はまだ若かったので、阿波を治めていた「ことしろ主」(つみは)が、はら宮も兼ねて治めることにしました。


 はらからなれば(27-34)
にしひがし かよひつとめて
かなめしむ


「ことしろ主」(つみは:子守神長男)と「かんたち:子守神長男」は兄弟であったので、西の阿波宮へ東のはら宮へと通い勤め、要(かなめ)の拠点を治めました。


 なもつみはやゑ(27-34) 
ことしろが


「ことしろ主」は、「つみは・やえ・ことしろ主」と言う名前を賜わりました。



 みしまにいたり(27-34)
はらにゆき またみしまより
いよにゆく


「つみは・やえ・ことしろ主」は、西国から三島宮に行き、三島を経由して、はら宮に行きました。再び、三島宮に戻った後、さらに伊予宮に行きました。

三島を中継地としたのは、太平洋の沿岸を舟で通行していたものと思います。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-33 はら宮の「おしくも」を上京させる

27-61 はら宮の「おしくも」を上京させる(27-33)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




これのさき はらのおしくも(27-33)
めしのぼす



これより以前のことになりますが、はら宮(蓬莱宮)を治めていた「おしくも」(かしまおしくも)に、新しく建て替えた多賀宮に来るよう呼び寄せました。

多賀の古宮を建て替えて新築したので、瑞穂の宮から移り住んでいました。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-32~33 「たねこ」が「たけひと」というイミナ(実名・本名)を奉り、ツヅ歌で詔(勅宣)り

27-60 「たねこ」が「たけひと」というイミナ(実名・本名)を奉り、ツヅ歌で詔(勅宣)り(27-32~33)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 ときにたねこが(27-32)
たけひとと いみなちりはめ(27-33)
たてまつる


「たまより姫」が「かんやまといわわれひこ」皇子を生んだお祝いに、「たねこ」が「たけひと」と「いみな」(実名)を鏤めた(ちりばめた)ものを奉りました。

「たねこ」は「たけひと」(後の神武天皇)が5歳の時からお守り役を務めており、カモヒト天皇から呼び出され多賀宮(滋賀県)から宮崎宮へ向かう時も同行し常に行動を共にしてきました。

瓊玉(にたま)に鏤めたと解釈されています(須田麻紗子氏)



 あまきみみこに(27-33) 
みことのり つゝのみうたに


天君のカモヒトは、ツヅ(十九音・連歌)の御歌で皇子に詔(勅宣)しました。



これをして とよへるはたの(27-33)
つづねにぞなせ


 これ壐(おしで) 豊経る(豊綜る)幡の 
ツヅネ(十九音・連歌)にぞなせ


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-32 「たまより姫」は乳母から内妃となり「いないい君」を生み、正妃となって「かんやまといわわれひこ」を生む

27-59 「たまより姫」は乳母から内妃となり「いないい君」を生み、正妃となって「かんやまといわわれひこ」を生む(27-32)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




うむみこは いないゝきみぞ(27-32) 

「たまより姫」が内妃になって生まれた皇子は、「いないい君」になります。



みきさきと なりてうむみこ(27-32) 
かんやまと いはわれひこの
みことなり


そして、「たまより姫」に皇子(いないい君)が生まれたことにより、正妃になりました。
正妃になってから生んだ子が「かんやまといわわれひこ」の皇子となります。後の神武天皇になります。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-32 「たまより姫」を「イツセ皇子」の乳母に、子供に「ミケイリ皇子」と名付ける

27-58 「たまより姫」を「イツセ皇子」の乳母に、子供に「ミケイリ皇子」と名付ける(27-32)
 
こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 みことのりして(27-32)
うちつぼね ゐつせひたせば


君(カモヒト)は、詔りして、たまより姫を内妃に召して、先のヤセ姫との間に生まれた「いつせ君」の乳母として養育することにしました。


みこのなも みけいりみこぞ(27-32) 

たまより姫が連れてきた「いつもの皇子」と呼ばれていた皇子の名は、新たに「ミケイリ皇子」と名付けられました。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-30~31 子供には父がいないので名は無く「いつもの皇子」と人が呼ぶと答える

27-57 子供には父がいないので名は無く「いつもの皇子」と人が呼ぶと答える(27-30~31)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 うぢなをとえば(27-31) 
ひめこたえ をやのたけづみ
いそよりが なづくたまより


君(カモヒト)は、早速名前(氏名・うじな)をお聞きになりました。たまより姫は、私の両親は「たけづみ」と「いそより」と言い、私は二人の間の子供で「たまより」と名付けられました。



はでがまこ こはちゝもなく(27-31)
かみなりぞ ちゝがなければ
いみなせす いつものみこと
ひとがよぶ


筑紫(九州)の「はでづみ」の孫にあたります。この子の父親はおらず神が与えた子です。父がいないため、いみな(氏名)はありません。「いつもの皇子」と周りの人々は呼んでおります。


 ことばもくわし(27-31)
すきとほる たまのすかたの(27-32)
かゝやけば


たまより姫は言葉遣いも行き届いて品があり、声が澄んで、玉のように美しくかがやいていました。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-30~31 「わかやまくい」は二人が宮中で祀りごとを続けられるようにした

27-56 「わかやまくい」は二人が宮中で祀りごとを続けられるようにした(27-30~31)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 わかやまくいが(27-30)
もふさくは おしかどならで
こぬゆえは わけつちかみを
つねまつる めせばまつりの
かくるゆえなり


「わかやまくい」は、勅使が何度も足を運んでも来られない理由を申されました。
「たまより姫」は毎日欠かさず「わけいかつち神」を祀っているため、招きを受けると、祀りごとが出来なくなってしまう(欠くことになる)からです。



みことのり やまくいおして(27-30)
めすときに はゝこのぼれば(27-31)
みたまひて


そこで、君(カモヒト)は、詔いたしました。「わかやまくい」を勅使にして、「わけいかつち神」の祀りごとが宮中でも出来るように配慮して、母(たまより姫)と子を上京できるようにいたしました。
この配慮を受けたことにより、母子は都に着き、君(カモヒト)にお会いになりました。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

27-29~30 磐座神が出向いて招いても頷くことはなし

27-55 磐座神が出向いて招いても頷くことはなし(27-29~30)

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています




 もろかみこえど(27-29)
まいらねば さおしかなされ
しかるべし


「いつせ皇子」の乳母として、諸神(諸侯・諸大臣に当たる)が招きましたが来られる気配がないので、正式な使者(神の使い・天皇の代理)を向けてお招きすべきということになりました。



 ときにいわくら(27-29)
うかゞいて つかいをやれど
きたらねば


そのため、磐座神が天皇にお伺いを立てて、正式に使者を向かわせましたが、それでも来ることはありませんでした。
 磐座神(大臣):子守神・三代目大物主(みほひこ)の13番目の子になります。
 


 みづからゆきて(27-30)
まねけとも うなづかぬよし
かえことす


磐座神が自ら出向いてお招きしましたが、それでも招きに頷くことはありませんでした。説得できずやむなく帰りました。


ジョンレノ・ホツマ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

① Hotsuma Essay は、私のエッセイや書感などをたまに投稿していますので覗いていただければ幸いです。

② ノホホンの会 のメンバーの方のエッセイや書感があります。合わせて覗いていただければ幸いです。

③ 村田先生のウクレレレッスンは私の気分転換の時間です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


高畠精二先生のホツマツタヱのHP

高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が、2012年10月より再開いたしました。
以前の勉強会の様子ですがご覧になれます。
現在は8綾を勉強中です。

ホツマツタヱ勉強会は、次回9月13日(火) 時間は、18:30~20:30です。
8月はお休みになります。

会場は「なかのZERO西館3階の学習室2になります。
東京都中野区中野2-9-7  JR中野駅南口より線路沿いに東に向かって約7~10分位になります。

参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。
プロフィール

jhonreno

Author:jhonreno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。