FC2ブログ

17-80~82 「もともり」について 続き2

17-59 「もともり」について 続き2

こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています



17-59-10 誰も見ていなくとも盗むと神が現れてばれる(17-80~81)

  ひとみぬとても(17-80)
ぬすむなよ およそのひとは(17-81)
しらねども みなあらはるゝ
もとのもり



誰も見ていなくても、他人のものを盗んではいけません。凡そ(大概)の人が気付かなくとも、鏡に中のもとつ神49神が鏡の中に現われて、全てばれてしまうことになるからです。



17-59-11 天の神は人の心を見抜き、地の神は人の動きを見据え、人は告げで知ります(17-81~82)

 あめはいにしる(17-81)


「あめ」(天の神)は人の心の動きを知っています。
つまり、お天道様は、誰も見ていないと思っても、盗みをしたらちゃんと見ていますよ。と、今でも言い伝えられています。


はにこたふ(17-81)

「はに」(地神)は人の振る舞い(態度・行動)に表れた様子を見ています。盗みに味をしめて、再び盗みを働こうとして、前かがみになって、抜き足差し足で忍びこんでも、地の神は様子をじっと見ています。

 
ひとはつけしる(17-81)

人は告げを知ります。
悪事も3度目になると、その人は胸騒ぎして表情に表れるため、他人がその人の表情(告げ)から悪事を知ることになります。


このみつに つげあらはれて(17-82)
おゝやけの つみまぬかるゝ
ところなし


この様に三つも悪事を働くと、神のお告げが表に表れて、「おおやけ」(君・国家・司法庁・表ざた)が、知ることとなり、罪から逃げることは出来ません。

ジョンレノ・ホツマ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高畠精二先生のホツマツタヱ勉強会が昨年10月より再開いたしました

高畠精二先生のホツマツタヱのHP


次回のホツマツタヱ勉強会は、明日9月26日(木)「なかのZERO西館学習室4」で、18:30~20:30になります。
参加ご希望の方は直接会場にお越しください。参加費は500円(テキスト代込み)です。

 このホツマツタヱ勉強会の内容などについてのお問い合わせは下記アドレスに連絡頂ければ、ご返事させていただき、次回の案内のはがき をお送りいたします。
hotsuma.study@gmail.com

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jhonreno

Author:jhonreno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード