FC2ブログ

33-13〜14.「みずかき宮」六年「おおくにたま」の御霊と天照大神の宮を遷す

10.11.12.「みずかき宮」六年「おおくにたま」の御霊と天照大神の宮を遷す


初めてのページへ
目次のページへ





10. 二つの宮を本格的に再建(33-13)


ふたみやを さらにつくらせ(33-13)



二つの宮を本格的に再建させることにしました。
二つの宮とは、一つは「おおくにたま」の御霊を祭る「山辺の里」に、もう一つは、天照大神の御霊を祭る「笠縫」を示しています。




11. 「みずかき宮」六年「おおくにたま」の御霊を「山辺の里」に(33-13)


むとせあき おゝくにたまの(33-13)
かみうつし


「みずかき宮」六年目の秋、「おおくにたま」の御霊を山辺の里にお移しになりました。



12. 天照大神の宮を遷す(33-13〜14)


 なつきむそかよ(33-13)
あすのよは あまてるかみの(33-14)
みやうつし



九月十六日の夜になりました。明日の夜(九月十七日の夜)は天照大神の宮を遷す日です。



 とよのあかりの(33-14)
いろもよし



夜になり、神前の豊の明かりが色よく燈りました。



 いざともかみは(33-14)
くだります




天上からきっと天照大神が供の神々とそろって降臨されるでしょう。



ジョンレノ・ホツマ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jhonreno

Author:jhonreno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード