FC2ブログ

33-23~25.崇神天皇は自分の見た夢と同じに驚き、「おおたたねこ」を探す

19. 崇神天皇は自分の見た夢と同じに驚き、「おおたたねこ」を探す(33-23)
20. 「おおたたねこ」を尋ねて「ちぬすえ村」へ御幸する(33-24~25)



初めてのページへ
目次のページへ





きみこれに ゆめあわせして(33-23)
ふれもとむ おゝたゝねこを



君はこれを聞き、自分の夢とこの三人の夢が合ったことを喜び、全国に「おおたたねこ」を探すお触れを出しました。



20. 「おおたたねこ」を尋ねて「ちぬすえ村」へ御幸する(33-24~25)



ちぬすえに ありとつぐれば(33-24)
きみやそと ちぬにみゆきし




そうすると、「おおたたねこ」が「ちぬすえ村」(陶荒田神社・堺市)に居るとの情報を得ました(居ることが告げられた)ので、君(崇神天皇)は八十人衆の供を連れて「ちぬ」(ちぬすえ村)に御幸されました。



たゝねこに たがこぞととふ(33-24)
こたえには むかしものぬし
すえすみが いくたまとうむ(33-25)
ものぬしの おゝみわかみの
はつこなり



君は「おおたたねこ」に誰の子(子孫)かとお聞きになりました。(先祖は誰かと)「おおたたねこ」は答えて、昔、「ものぬし」(こもり神)と「すえすみ」の娘の「いくたまより姫」との間に生まれた「ものぬし」(こもりの神)の「おお三輪神」の神の子孫(はつこ)です。



 きみさかえんと(33-25)
たのしみて



これを聞き、君は、これで我が御世も栄えて安泰になるであろうとホッとされました。(喜ばれました・楽しみができました)



ジョンレノ・ホツマ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jhonreno

Author:jhonreno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード