FC2ブログ

32-25~26. 考霊天皇は、帰路、四神をむめ宮から野洲河原へ移す

11. 考霊天皇は、帰路、四神をむめ宮から野洲河原へ移す(32-25~26)


初めてのページへ
目次のページへ




みなみぢを みやこにかえり(32-25)

(天君(孝霊天皇)は富士山を下山され)、南路(東海道)を経由して都に帰りました。



むめみやの はふりほつみの(32-25)
おしうどに いづあさまみこ(32-26)
やまづみの よかみうつして
やすがわら(32-26)


途中、「むめ宮:むめおおみや(富士浅間神社)」の「はふり」(神主)「ほつみ」(おおやまずみの子孫:祝主)の「おしうど」に

一、 いづ(天孫ニニキネ)
二、 浅間(このはなさくや姫)
三、 御子(むめひと:ほのあかりむめひと)
四、 やまつみ(おほやまつみ:このはなさくやひめの父親)

の四神を野洲の川辺(淡海富士:琵琶湖)に移して、ねんごろにお祀りしました。


ジョンレノ・ホツマ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jhonreno

Author:jhonreno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード