FC2ブログ

32-50~51.開化天皇は「いきしこ姫」を内宮にたてる

36.開化天皇は「いきしこ姫」を内宮にたてる(32-50~51)

初めてのページへ
目次のページへ



 あくるきなえを(32-50)
はつのとし なとしはつそふ
いきしこめ たててうちみや(32-51)



あくる年の「きなえ」(ほつま歴えと)の新年として、七年目の一月十二日に「いきしこめ」を内宮(うちみや)に立てました。
かって、「うち」という言葉は天皇と皇后に対してのみ使用することが許された。

先帝(父親)のお妃であった「いかしこめ」を「いきしこめ」と名を変えて、子供(母親は「うつひこめ」で、実の母親ではない)が母をお妃にしたことになります。大問題が生じます。


ジョンレノ・ホツマ

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jhonreno

Author:jhonreno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード