スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホツマツタヱ 3綾目次

ホツマツタヱ 3綾

ひひめみおうむとののあや
「いさなぎ」「いさなみ」が一姫三男を生む産殿の綾
 

初めてのページへ
目次のページへ


3綾目次

3-1 両神(「いさなぎ」「いさなみ」)の生まれた子供の数と産屋の数が合わないことを問う(3-1~2)
3-2 両神(「いさなぎ」「いさなみ」)は筑波で最初のお子さんを生みました。(3-2~3)
3-3 「いさなぎ」「いさなみ」の最初のお子さんは「ひるこ姫」と言い、なんと、両親とも厄年でした(3-4~5)
3-4 厄を祓うため子供を川に捨て、翁に拾い育てられる(3-5)

3-5 「いさなぎ」「いさなみ」は世継ぎの男の子を生む決意をする(3-6~7)
3-6 「いさなみ」が二番目に妊娠した子は流産する(3-7~8)
3-7 「いさなぎ」「いさなみ」は子供の授かり方に間違いが(3-9)
3-8 セキレイを例に求愛の在り方を教えます(3-10~11)

3-9 「いさなぎ」「いさなみ」は正しい授かり方で求愛を(3-11~13)
3-10 両神「いさなぎ」「いさなみ」は国の再建に励みます (3-13~15)
3-11 念願の皇子「うほひるぎ」(天照神)が誕生(3-15~16)
3-12 豊受神より「わかひと」と名付けられる(3-16~17)

3-13 「いさなぎ」「いさなみ」に次男「つきよみ」が筑紫で生まれる(3-18)
3-14 厄のとれた「ひるこ姫」は「わかひるめ」に(3-18~19)
3-15 末っ子「そさのお」が和歌山で生まれ、周囲を困らせ母が「くまの宮」を建立(3-19~20)
3-16 「いさなぎ」「いさなみ」が一姫三男を生み、産屋が五つある理由です(3-21~22)

ジョンレノ・ホツマ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jhonreno

Author:jhonreno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。