FC2ブログ

8-50~52 「かだまろ」は「きくたみ」に揚げ鼠を貪らせ一網打尽に

8-41 「かだまろ」は「きくたみ」に揚げ鼠を貪らせ一網打尽に(8-50~52)

初めてのページへ
目次のページへ


 かたまろなげる(8-50)
あげねづみ きくたみうばい(8-51)
むさほるを


「かだまろ」(荷田麿)は、この時と、天照神から授かった揚げ鼠(あげねずみ)を投げました。すると、「きくたみ」(菊の民)の化けの皮が剥がれ、揚げ鼠を奪い合って貪り食べているところを一網打尽に捕らえました。


 もろかみつよく(8-51)
たたかえば ゆづりにぐるを
おひつめて ちたりとらえて
きらんとす(8-52)


諸神は戦いを挑みました。不意を突かれたため、逃げるのが精いっぱいでした。つかさず追いつめて、千人も捕らえて討ち首にしようとしました。

ジョンレノ・ホツマ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jhonreno

Author:jhonreno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード