FC2ブログ

8-87~89 「はたれ」が真人間になる


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています


8-64 「はたれ」が真人間になる (8-87~89)


 ひますのものま(8-87)
あいぬかげ ほのほものがれ


 この誓いにより、十万(ひます)の魔民(ものま)の「あいぬ」(天狗)のかげも消え去りました。炎の恐怖からも逃れられました。

 天狗の影や炎は何を意味しているのでしょうか?


ちわやふる かみのめくみと(8-87)
ちゝおがむ



 人々は「千磐破る」(ちわやぶる・千磐谷の魔王を破った)と神の恵みに感謝して何回も何回も千回も拝みました。

千早振る(ちはやぶる)は、勢いが激しいさまで「神」にかかる枕詞



 すべてなゝます(8-87)
こゝちみな ひとなるのりの(8-88)
みかがみを せおりつひめの
もちいでて のちのはたれの
ひとゝなる まふつのかかみ
みるために(8-89)



 総てで七十万九千(ななますここち)にもなる「はたれ」が無事人間に蘇えった後、中宮の「せおりつ姫」が御鏡(真経津・まふつの鏡)を持ちだして、「はたれ」に見せて真人間に戻してあげました。



 ふたみのいわと(8-89)
なつけます



この場所を二見岩と名付けました。



 よよあらしほの(8-89)
やもあひに ひたせどさびぬ
かんかがみ いまながらえり



代々、荒潮の八百会(やおあい・潮流が集まるところ)で浪に洗われても決して錆びることのない神鏡として、今に長く生き続けています。

ジョンレノ・ホツマ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jhonreno

Author:jhonreno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード