スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホツマツタヱ 12綾 速秋津姫 天児の綾 目次

 ホツマツタヱ 12綾


こんにちは
目次のページへ
「ほつまつたえ」の文字の例です
48音で出来ています


あきつひめ あまがつ の あや
速秋津姫 天児の綾 目次



12-1 「おしほみみ」と「たくはたちち姫」のご成婚(12-1~2)
12-2 「たくはたちち姫」が多賀の国府に宮入り(12-2~3)
12-3 宮入りに天児(あまがつ)の人形を乗せる(12-2~3)
12-4 「かすが」が「あまがつ」(天児人形)の故を話される(12-3~4)
12-5 「はたれ」を討ったときの様子(12-4~5)

12-6 天照神は天地を治める智を得る(12-5~7)
12-7 札に記した「さっさつづ歌」を投げつける(12-5~7)
12-8 さっさつづ歌とは (12-8)
12-9 さっさつづ歌 (続き)(12-8~10)
12-10 この稚児に「かみあまがつ」の名を賜う(12-10~11)

12-11 「あきつ姫」が天児人形を作り「ちち姫」に賜う(12-11~13)
12-12 妬みや怨みを受けたら天児人形が身代わりに(12-13~14)
12-13 天空を這う天児が鬼を縛る器に(12-14~15)
12-14 天空を這う子は藁で、神天児人形は布で作る(12-15~16)
12-15 神を招く「あきつ姫」の天児の歌(12-16~18)

12-16 天児人形も心を込めて作るので神の力を得る(12-18~20)
12-17 「はやあきつ姫」の功績を誉め称える(12-18~20)


12綾 完
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jhonreno

Author:jhonreno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。