FC2ブログ

40-33~38ヤマトタケの家族構成

15. ヤマトタケの家族構成(40-33~38)

初めてのページへ
目次のページへ






以降ヤマトタケの家族構成です。

やまとたけ いますのまごの(40-33)
たんやがめ ふたぢいりひめ
うむみこは いなよりわけの(40-34)
たけひこと たりなかひこの
かしきねと ぬのをしひめと
わかたけぞ


1番目のお妃:
坐増王(イマス)の孫大多牟爺別(タンヤワケ)の娘の(1妃)両道入姫(フタジイリヒメ)が生んだ御子さんは
1男:稲依別王(いなりよりわけ)の建彦、
2男:足仲彦・仲哀天皇(たりなかひこ)の香椎杵(かしきね)
1女:布忍入姫(ヌノヲシヒメ)と
3男:稚武王(わかたけ)です。

 きびたけひこが(40-34)
あなとたけ うちつまに。うむ(40-35)
たけみこ。と ときわけ。となり


2番目のお妃:
吉備武彦の娘の(2妃)穴戸武姫(あなとたけ)が内妻で生んだのは武見児王(たけみこ)と十城別王(ときわけ)でした。

おしやまが をとたちはなを(40-35)
すけつまに わかたけひこと
いなりわけ あしかみかまみ(40-36)
たけこがひ いきながた。わけ
ゐそめひこ いがひこ。らうむ


3番目のお妃:
穂積氏忍山宿禰の養女(3妃)緒止立花姫(オトタチバナヒメ 紀:弟橘媛・記:弟橘比賣)は典妻(すけつま)になって生んだ御子さんは
1男:稚武彦王(わかたけひこ)と
2男:稲入別王(いなりわけ)、
3男:葦敢蒲見別命(あしかみまみ)、
4男:武養蚕命(たけこがひ)、
5男:息長田別命(いきながたわけ)、
6男:五十目彦王命(いそめひこ)
7男:伊賀彦王(いがひこ)たち男7人を生みました。

をはりがめ みやづひめまた(40-36)
のちのつま たけたとさえき(40-37)
ふたりうむ そよを。ひめあり


4番目のお妃:
尾張の姫の(4妃)宮簀姫(ミヤヅヒメ)は後の妻(後妻)が生んだ御子さんは
1男:武田王(たけだ)、
2男:佐伯命(さえき)を生みました。

ヤマトタケは合計十四男と一女を儲けました。


後妻のことを「後(のち)の妻」と言っていたのが漢字が当てはめられた結果、いつの間にか音読みになってしまったようです。

この宮簀姫(ミヤヅヒメ)と他の3人のお妃「先の妻」と区別するために「後の妻」といったのが元になったと思います。

さきのつま みなかれいまは(40-37)
みやづひめ ひとりあわんと
はらみより こゝろほそくも(40-38)
かけはしを しのぎのぼれば


先の妻(1妃)両道入姫(フタジイリヒメ)、(2妃)穴戸武姫(あなとたけ)、(3妃)緒止立花姫(オトタチバナヒメ)の3人は皆死んで(かれる)亡くなっており、今は宮簀姫(ミヤヅヒメ)一人がはらみより心細くとも天の懸け橋を耐えて(偲んで)登りました。

人間が死ぬことも枯れるという表現をとっていたことが分かります。

ジョンレノ・ホツマ

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jhonreno

Author:jhonreno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード