FC2ブログ

40-87~88 虎柏(とらがしわ)現れ、目黒を賜る

初めてのページへ
目次のページへ




33. (40-89)

ここで、虎柏(とらがしわ)が景行天皇の前に現われます。

とらがしは さかき。みすがた(40-87)
たてまつる きみ。みたまえば
やまとたけ いけるすがたに
あふごとく ひとたびあひて(40-88)
よくにたる かれはめぐろと
そのさとを なつけたまわる


虎柏は榊にヤマトタケの御姿の人形を献上しました。景行天皇が、これを見てヤマトタケがまるで生きているようによく出来ている。まるで再会したようだ。一回会っただけなのによく似ている。しかるが故に、この地を目黒と名付け、そしてこの土地を賜りました。

かみすがた おほやまみねに(40-88)
やしろなす (40-89)


ヤマトタケの榊みすがたを大山の峰に社を作ってお祀りしました。

ジョンレノ・ホツマ
********

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jhonreno

Author:jhonreno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード